ふぇぶろぐ!

ふぇぶろぐ!

PC・モバイルガジェットの紹介、日々のなんでもないことをつらつらと書き綴るブログ。

ふぇぶろぐ!

ジャンクなXperia Z1。

どうも、ご覧いただきありがとうございます。

このブログでは、主にPCやスマホなどのガジェットの紹介・修理、ちょっとした工作なんかを載せていきたいと思います。

さて、本題に入りましょう。5月のはじめに買ったまま放置されていたこちら、Xperia Z1 so-01f 通称ほなみちゃんです。

 

Xperia Z1について

・価格 ワールドモバイルにて1000円でした。

    (ちなみにxperiaの中で最安はacroの540円

・発売日 2013年10月24日(ドコモ版

Androidバージョン 4.2.2→4.4.2

f:id:febri:20180602103704j:plain

後ろは気にするな(´・ω・`)

全体的に傷がひどいです。

飛散防止フィルムを剥がせば、少しは良くなるかな?

MicroUSBカバーは、欠品してました。

 

f:id:febri:20180602103817j:plain

早速、flashtoolでrom焼き、lolipop化に成功。

実はこれ、ジャンク理由が”充電不可”だったんですよ。

ですから最初はマグネット端子ケーブルを購入して、4.4.4端末として使おうとか思っていたんですが、差し込む向きを変えれば、充電できてしまいました(バッテリーは死んでました

OSも4.2だったので、1か8かrom焼きに挑戦した次第ですw

f:id:febri:20180602104733p:plain

 

しっかり5.1.1となっていますね。

SD800を積んでいるので、まだまだ余裕で現役なスペックなのです。

誰かCM13をZ1向けにビルドしてくれないかな、なんて。

Z向けのCM13はあるんですがね。

f:id:febri:20180602105017p:plain

お馴染みAntutuベンチマーク。5sが68000ちょいだったので、

ちょっと低いかな。でも、現行の2万¥クラスのスマホ並みです。1万円以下のスマホがこの数値を出すのは、いつになるんでしょうね。

f:id:febri:20180602105051p:plain

はい、そして今回最大の失敗。タッチ切れです。見事に両端だけタッチが効きません。よって、ローマ字入力にしたときaやqが入力できない!仕方なく苦手なフリックにしております。

 さて、どうしよう...

さて、この1,000円のZ1。バッテリー交換するかどうか、とても悩んでおります。だって、1000円の端末に、1880円のバッテリーって、勿体無いでしょ。タッチ切れもあるし。

というわけで、放置されていたのでした~     ー完ー

 

ではまた次回。