ふぇぶろぐ!

PC・モバイルガジェットの紹介、日々のなんでもないことをつらつらと書き綴るブログ。

ふぇぶろぐ!

iOS12 新機能・対応機種まとめ!【WWDC2018】

こんにちは。今朝早く行われましたね。WWDCの基調講演。

今年はハードウェアの発表は無かったものの、OS面での進化は去年以上かも?

下の記事では次期mac OSを紹介しましたが、今回は、

iOS12についてのまとめ記事です。
febri.hatenablog.com

 

f:id:febri:20180605021856p:plain

 

今回発表された次期iOSは、大幅なアップデートではなく、バクの改善、パフォーマンスの向上をメインとしたものとの噂でしたが、新機能もいくつか追加されています。詳細な公開時期などは発表されませんでしたが、例年9月頃の公開となっているようです。

f:id:febri:20180605104657j:plain

 

噂通り、大幅なアップデートをやめ、比較的古い世代でのパフォーマンス向上を狙ったアップデートとのこと。実機での動作はどうなんでしょうか。

 

対応機種

 

 

Phone

 

iPad

 

iPod

 
  • iPod touch 6th generation

 

iOS12ではサポートされないと思われていたiPhone 5s

iPhone5iOS6~10、4sがiOS5~9しかサポートされていなかったのに対して、

今回は例外的な措置をとってくれました。

5sをまだ使い続けたい!という方、後1年ちょっとは大丈夫でしょう。

しかし、5sほどの性能の端末でも最新OSが入るってことは...

iPhone Xは、いったいiOSいくつまでサポートされるのでしょうね。

 

f:id:febri:20180605110823p:plain
2013年以降のiPadも対応。

続いては、iOS12に追加された、主な新機能を見ていきましょう。

 

パフォーマンス向上

 

基調講演のデモでは、4年前の端末であるiPhone 6Plusが使われましたが、

アプリの起動は約4割、キーボードの起動は約5割、カメラアプリでの撮影モード切替は約7割の高速化が実現。

f:id:febri:20180605111219j:plain

 

AR Kit 2

 

  • iPhoneの新アプリ「Measure」(メジャー)発表。

   ARを利用して立体物の寸法を測定可能に。

 

f:id:febri:20180605111917p:plain

  • ARでレゴが楽しめるLEGO AR Studhioで、マルチユーザー機能(複数ユーザーのiOS端末上に、同一のAR画面を映せる)で協力プレイが可能に。 

 

f:id:febri:20180605112301p:plain

 

Memoji

 

アニ文字が進化し、自分の顔やキャラクターの顔など、好みの顔を動かせる

「Memoji」が登場。自撮りのときに自分の顔に合成することもできます。

FaceTimeや、iMessageで使用可能*1

 

f:id:febri:20180605030041p:plain

Siri

 

Siri上でアプリケーションをショートカットとして実行できる仕組み。

例えば忘れ物タグのついたカギを失くした時、Siriに声をかければ...

 

f:id:febri:20180605024635p:plain

 

専用のアプリを開くことなく、カギの位置を知らせてくれます。

 

稼働時間表示

前々から言われていた、iPhoneスマホ中毒対策です。

iOS12では、どのアプリをいつ、何時間使用したかを見ることが出来ます。

また、親が使用時間を知ることもでき、制限時間を設けて管理することも可能です。

f:id:febri:20180605025201p:plain

 

最大32人の同時テレビ電話

大人数で会議ができるようになりました。

FaceTimeで、最大32人の同時通話が可能に。

 

f:id:febri:20180605113839p:plain

 

 

いかがでしたでしょうか。

登場から11年、iOSの進化は、まだまだ止まりません。

パブリックベータ版が待ち遠しいですね。

 

 

 

ではまた!

*1:iPhone Xのみ