ふぇぶろぐ!

PC・モバイルガジェットの紹介、日々のなんでもないことをつらつらと書き綴るブログ。

ふぇぶろぐ!

SoCの中身って、もしかしてほぼ一緒?

こんにちは。

最近アニメかの記事ばかりだったので、スマホ関連の記事を一つ。

スマホタブレットの心臓部、「SoC」について書きたいと思います。

f:id:febri:20180710190243p:plain
6月6日に発表された最新のSnapdragon850

SoCについて

SoCとは、System on a chip の略称で、簡単に言えばCPU,GPURAM等が統合されて一つのチップとなっているものです。

有名所では米Qualucomm社のSnapdragon、
AppleのAシリーズ(A11 Bionic,A10X等)
Hisilicon(HUAWEI系列)のKirinなどがあります。

ですがこれらはあくまでもSoCの名称であり、CPUの名称ではありません。

これらのSoCは、どのようなCPUを搭載しているのでしょうか?
とても気になったので、現在最新のスマホに搭載されているSoCの中のCPUの型番を調べてみました。

各社のSoCに使われているCPUの比較表

Snapdragon 845 Snapdragon 835 Kirin 970 Helio X30 Exynos7Octa
CPU Kryo 385(Cortex-A75、Cortex-A55) Kryo280(Cortex-A73) Cortex-A73、CortexA53 Cortex-A73、CortexA53 Cortex-A73、CortexA53
GPU Adreno630 Adreno540 Mail-G72 MP12 PowerVR7XTP-MT4 Mail-G72 MP3
プロセスルール 10nm 10nm 10nm 10nm 10nm

この表を見ると、SoCに使われているCPUは、全部同じ(845以外)。コア数、クロックは違いますけどね。
SoCとして色々なメーカーが開発していますが、CPUまで独自開発しているわけではないんですね。
上の表で全てのSoCに搭載されているCPUは、全て英ARM社のCortexシリーズ。A53は2012年発表だって。息が長いですね。
ちなみにAppleのAシリーズは、ARMv8-A互換CPU搭載だそうです。

同じCPUを搭載したSoCなら、ベンチスコアも同じはず。

元々のCPU、Cortexとそれを搭載したSoCたち、CPUが同じなら、ベンチスコアも同じはず?Antutuスコアで比較してみました。
(手持ちのFireではAntutuが落ちて測定不能でしたのでネットの情報を元に作成しました
Cortex-A7

機種 SoC CPU Totalスコア CPUスコア
Fire7 2017 MT8127B CortexA7 25,022 9,304
priori 5 Snapdragon 210 CortexA7 26,116 12,897

Cortex-A53x8

機種 SoC CPU Totalスコア CPUスコア
P10lite Kirin658 CortexA53 76,861 37,052
REI 2 Dual Snapdragon625 CortexA53 79.533 39,393
Redmi 5Plus snapdragon625 CortexA53 76,688 37,903

※RAM等の差異があるのでCPUスコアを重視してください。

Cortex-A53は、3機種共ほぼ同じスコアですが、A7はスコアに3,000もの差があります。
これは単純にSoC自体の性能の差なのか、FireがカスタムOSを搭載しているからなのかは分かりませんが....

まとめ

各メーカーのSoCは、コア数、クロックの違いはあれど、同じCPUを搭載していることが多いんですね。
独自CPUを使っているのは、Exynos位?
HUAWEIの独自SoCのKrinもCPUはスナドラと似たような構成なんだ。
皆さんも、スマートフォンを選ぶことがあれば、SoCだけでなく、その中のCPUにも注目してみてください。



ではまた。