ふぇぶろぐ!

PC・モバイルガジェットの紹介、日々のなんでもないことをつらつらと書き綴るブログ。

ふぇぶろぐ!

MacBook Pro 2018と2017、2016年モデルの比較。

こんにちは。

Appleが7月12日に突如、MacBook Pro の新モデルを発表しました。

公式ページに行くと、今まではIMac Proが一番上に来ていましたが、MacBook Proのビデオが上に来ました。

MacBook Proの下にNewと書かれています。

f:id:febri:20180713105553p:plain

 

今回は、新しく登場したMacbook Proを2018年モデルとして、去年発売された2017年モデル、2016年モデルとの比較を行いたいと思います。

※今回登場したのはTouch Bar付きのみです。

f:id:febri:20180713111029p:plain

 CPU

メモリ

ストレージ

その他細かな変更点

価格

CPU型番の予想。

CPU

今回大きく変わっったのは、CPU。他のメーカーに比べると遅いですが、コア数が増加した第八世代coreシリーズを搭載。

13インチモデルでクアッドコア、15インチモデルではヘキサコア(6コア)の

Corei9が搭載されるようになりました。

2017,16年モデルでは13インチでデュアルコア、15インチでクアッドコアが限界でしたから、大幅な性能向上と言えます(CPUの)

 

メモリ

これまでは最大16GBしか選択出来ませんでしたが、期待されていた32GBの搭載が可能に。ノートに32GBって...

でも、デフォルトで8GBなのは変わらずです。

 

ストレージ

デフォルトで256GB、オプションで4TBが選択可能に(15インチ)

13インチも、2TBまで選択可能。

2017年モデルは15インチが2TB、13インチが1TBまでだったので、倍増した感じです。

その他細かな変更点

ディスプレイ:Retina→Ture Tone Retina

バッテリー:13インチ=49.2wh→58wh 15インチ=76wh→83.6wh

Bluetooth:4.2→5.0

SIriチップ:T1→T2(Hey Siriが可能に

 

価格(256GB,512GBの順)

13インチTouch Bar付き

・2016年モデル=178,800円(税別),199,800円(税別)

・2017年モデル=199,800円(税別),220,800円(税別)

・2018年モデル=199,800円(税別),220,800円(税別)

15インチTouch Bar付き

・2016年モデル=238,800円(税別),278,800円(税別)

・2017年モデル=258,800円(税別),302,800円(税別)

・2018年モデル=258,800円(税別),302,800円(税別)

 

2016年モデルと比較すれば2万円ほど値上がりしていますが、17年モデルからは変化なし。コア数増加、ディスプレイその他諸々進化してこれなら良いかも?

 

CPU型番の予想。

15インチモデルに搭載されるノート用のCorei9は1つだけなのでCorei9-8950HKとして、下位モデルは..2.6GHzなのでCorei7-8850Hかな?

13インチモデルについては多すぎて予想が難しいですが、Iris Plus Graphics搭載ということでCoffee Lake-Uに絞られます。

13インチ2.3GHz=Corei5-8259Uかな?カスタムした最上位は

Corei7-8559Uだと思います。Uシリーズでも十分な性能がありますが、出来れば昔のようにMシリーズやQMシリーズを搭載してほしいな...

 

まとめ

2016→2017よりも、2017→2018のほうが進化していると感じるので、こちらをWWDCで発表しても良かった気がしますが。ひっそりと発売しても、大勢の目にとまるところがAppleの影響力?ですかね。

今年のMac、去年から大分性能が向上しているので、気になっている方はチャンスかもしれません。第9世代コアはそれほど進化し無さそうですし。

 

 

 

ではまた。