ふぇぶろぐ!

PC・モバイルガジェットの紹介、日々のなんでもないことをつらつらと書き綴るブログ。

ふぇぶろぐ!

プライムデーで買ったもの。【Fire HD10】

こんにちは。記事ごとに口調が違うふぇぶりです。

昨日の23時59分まで開催されていたAmazon prime day。

毎年開催されていますが、色々なものが安くなるので嬉しい日。

私は既にFire HD 8を持っているのですが、安さにつられてHD10を購入してしましました。
f:id:febri:20180718160906j:plain

Fire 7・ HD8とHD10の違い

名前の通り画面サイズで3種類の製品があるのですが、中身は全然違います。

developer.amazon.com

モデル名 Fire 7 Fire HD8 Fire HD10
解像度 1024x600 1280x800 1920x1200
画素密度 171ppi 189ppi 224ppi
SoC MT8127B MT8163V/B MT8173
CPU Cortex-A7 Cortex-A53 Cortex-A72x2+A53x2
RAM 1GB 1.5GB 2GB
ROM 8/16GB 16/32GB 32/64GB

HDを謳っているFie HD8と無印7のppiの差よりも、HD8とHD10の差の方が大きいですね。
スペック上、Fire 7の画質は、そこまで気にならないと思います。

Fire HD10に搭載されているMediaTek MT8173はHD8に搭載のMT8163の約2倍高性能。
10インチと大画面となったことによる高性能化なのでしょう。RAMも1.5→2GBに増加しています。

ベンチマーク比較

・Antutu Benchmark

Fire 7 25,059
Fire HD8 31,552
Fire HD10 63,131

Fire HD10は、Fire7の約2.5倍、HD8の2倍ほどスコアが上になっていますね。
60000点台は、2014年辺りに発売されたフラグシップスマートフォン(Xperia Z3等)とほぼ同じスコア。1万円台で買えるタブレットがここまでの性能とは、驚きです。

Playストアのインストール・Root化など

AmazonのFireシリーズは、Android5.1ベースのカスタムOSを搭載しているため、Google Playストアが入っていません。なので、手動でインストールする必要があります。

ygkb.jp


また、Fire HD10(2017)は、Root化が可能なようです(自己責任ですが

demikko-no-bibouroku.hatenablog.com

この辺は実機が届いたら、挑戦してみようかと思います。

まとめ

Fireシリーズはコスパの良いタブレットです(多分。多少動作が重たいところもありますが。
そのままではインストールできないアプリも、Google Playをインストールして入れたりり、Root化してランチャーを変えてみたり、普通のAndroid端末にはない楽しみ方も出来ます(リスクはありますが)。
これからFireちゃんで遊ぶぞ!




ではまた=次回