ふぇぶろぐ!

PC・モバイルガジェットの紹介、日々のなんでもないことをつらつらと書き綴るブログ。

ふぇぶろぐ!

iPhoneのホーム画面の壁紙を見やすくしよう!

こんにちは。ましろです。

こんにちは、くみです。

iPhoneのアプリアイコンって、上から順番に配置されるから、壁紙が隠れちゃって見にくいのよね。

きゅ、急にどうしたの。

折角いい写真が撮れても、アイコンで隠れちゃって全然見えないのよ。

だったら、いい方法があるよ。

 

こんにちは。iOSAndroidとは違い、壁紙(待受画像)を見せない設計となっているので、アイコンで隠れてしまいます。

今日は、1ページ目のみアイコンをなしにして、壁紙を目立たせる方法を解説します。

1.アイコン配置のリセット

配置を大きく変えている人には不要な手順です。

 

f:id:febri:20180731172937p:plain
f:id:febri:20180731172939p:plain
f:id:febri:20180731172940p:plain
f:id:febri:20180731172941p:plain


設定>一般>リセット をタップし、パスコードを入力したらホーム画面をリセットをタップします。

するとデフォルトのホーム画面の配置に戻ります。

f:id:febri:20180731173409p:plain

え、元々はこんなにきれいに並んでたんだ~。

どれだけばらばらに並べてたのよ。

 

2.1ページ目のアイコンをフォルダに追加

ぷるぷるとアイコンが震えるまで長押しし、1ページ目にあるプリインストールアプリをフォルダにまとめます。

 

f:id:febri:20180731173534p:plain
f:id:febri:20180731173538p:plain
f:id:febri:20180731173540p:plain

 

おお~。

アイコンが少なくなれば、結構壁紙が見やすいわね。

 

3.フォルダの移動・アイコンの取り出し

1ページ目にあるフォルダを、2ページ目に移動します。

f:id:febri:20180731173841p:plain
f:id:febri:20180731173859p:plain

 

すると1ページ目からアイコンが無くなり、壁紙が見やすくなります。

f:id:febri:20180731174019p:plain

先程と逆の手順でアイコンを取り出せば完了です。

 

これで、壁紙が見やすくなったね。

Touch IDでロックを解除すると、すぐに壁紙が見えるわね。

で、でも、デフォルトの壁紙じゃちょっとわかりにくいな。

じゃあ、これならどう?

 

f:id:febri:20180731174308p:plain
f:id:febri:20180731174318p:plain

 

うん、確かに見やすい!早速やってみるよ。

アイコンを0個にできるのは、1ページ目だけだから、気をつけてね。

は~い!

ではまた。