ふぇぶろぐ!

ふぇぶろぐ!

PC・モバイルガジェットの紹介、日々のなんでもないことをつらつらと書き綴るブログ。

ふぇぶろぐ!

OCN・IIJmio・mineoの音声通話付きSIMプランを比較【MVNO】

どうも、ふぇぶりです。
今月2年縛りが解けるという両親から、スマホにしたいけどどれが良いのかわからない!教えて!との妖精要請がありました。

そこで今回は、MNP、初めてのスマートフォンという条件を含めて最適な格安SIMプランについて、考えていきたいと思います。


まずは簡単に状況を説明

・両親が使っているのはauガラケー

・機種代は忘れたが月額1,300円程度、スマホに変えてもこれくらいがいい

・電話はあまり利用しない

・インターネットはほぼ使わないので少なめの容量で良い

とのことでした。

この条件に合った格安SIMプランを、探していきたいと思います。

OCNモバイルOne-1,728円~

OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズが運営しているインターネットプロバイダーで、格安SIM事業も行っています。

OCNモバイルのSIMカードは、ドコモ・SIMフリー端末で利用できます。
OCNモバイルの音声付きSIMプランは、以下のようになっています。

コース名 データ量 月額料金(税抜) 音声対応 SMS対応
110MB/日 110MB 1600円
179MB/日 170MB 2080円
3GB/月 3GB 1800円
6GB/月 6GB 1250円
10GB/月 10GB 3000円
15GB/月 15GB 2500円※500kbps
20GB/月 20GB 4850円
30GB/月 30GB 6750円

音声通話・SMS対応SIMプラン表

110MB/日、500kbps/15GB等の変わったプランも存在しますが、基本的にはベースとなるデータ量に、800円程度加算されたものと見て良いでしょう。
月額料金の他にも、パッケージ費用(3000円)が掛かります(Amazonでは300~500円程度

・音声通話について
通話料金は30秒20円(ONCでんわは10円)、10分かけ放題が850円/月、トップ3かけ放題(国内通話料上位3位番号まで無料、それ以外は30秒10円となっています。

日、または月のデータ量を全て使い切った場合、230~240kbpsでの低速無制限通信が可能です。

OCNモバイルは認知度、ユーザー数ともに圧倒的ですが、少々料金がお高めな気がします。
音声付きよりも、データ通信のみの契約をおすすめします。

IIJmio(みおふぉん)-1,600円~

IIJmioは、株式会社IIJ(Intertet Initiative Japan)が運営しているMVNOシェア2位の通信事業者で、通信速度が比較的速めです。

IIJmioには、Docomo端末で利用できるプランDと、au端末で利用できるプランAが存在します(docomoはほぼ全て、auは一部のSIMフリースマホでも利用可)

プランD(Docomoー音声付き

プラン名 データ量 月額料金(税抜) 音声対応 SMS対応
ミニマムスタートプラン 3GB 1600円
ライトスタートプラン 6GB 2220円
ファミリーシェアプラン 12GB 3260円

プランA(auー音声付き

プラン名 データ量 月額料金(税抜) 音声対応 SMS対応
ミニマムスタートプラン 3GB 1600円
ライトスタートプラン 6GB 2220円
ファミリーシェアプラン 12GB 3260円


プランDとAの月額料金は全く同じです。
こちらはOCNと異なり20,30GB等の大容量プランがありません。が、同じ3GBプランと比較して200円ほど安くなっています。

・通話料金
通常料金:20円/30秒
みおふぉんダイアル:10円/30秒
ファミリー通話割引適応時:16円/30秒
誰とでも3分+家族と10分:600円/月
誰とでも10分+家族と30分:830円/月
※「誰とでも」オプション加入時10分以内の国内電話が無料

IIJmioでは、クーポンによって高速/低速通信を切り替えることが出来ます。高速通信時370/25Mbps、低速通信時200kbps。

IIJmioは通信障害に強く、安定した通信ができるのが特徴。信頼性、速度を重視する方におすすめ。

mineo(マイネオ)ー333円~

mineoは、2014年にサービスを開始した通信事業者です。コミュニティサイト「マイネ王」では、毎月の通信速度や、ネットワークお天気情報(通信の混雑予報)等を公開しています。

mineoでは、DocomoauSoftbankの三つの回線を利用したSIMカードをそれぞれ販売しています。

ドコモプラン(Docomoー音声付き

データ量 月額料金 キャンペーン時の料金(6ヶ月間) 音声対応 SMS対応
500MB 1400円 333円
1GB 1500円 433円
3GB 1600円 533円
6GB 2280円 1213円
10GB 3220円 2153円
20GB 4680円 3613円
30GB 6600円 5533円

auプラン(auー音声付き

データ量 月額料金 キャンペーン時の料金(6ヶ月間) 音声対応 SMS対応
500MB 1310円 333円
1GB 1410円 433円
3GB 1510円 533円
6GB 2190円 1213円
10GB 3130円 2153円
20GB 4590円 3613円
30GB 6510円 5533円

ソフトバンクプラン(Softbunkー音声付き

データ量 月額料金 キャンペーン時の料金(6ヶ月間) 音声対応 SMS対応
500MB 1750円 333円
3GB 1950円 533円
6GB 2630円 1213円
10GB 3570円 2153円
20GB 5030円 3613円
30GB 6950円 5533円

Softbank回線は1GBプランがありません。auDocomoも、9月3日にて新規受付を終了します

mineoではソフトバンク回線の追加を記念し、6ヶ月間料金が割引となるキャンペーンを実施しています。
本来の価格はau

各プランの比較

OCN3GB OCN110MB/日 IIJmio3GB(D・A) mineo3GB-D mineo3GB-A mineo3GB-S
データ量 3GB 110MB/日 3GB 3GB 3GB 3GB
月額料金 1600円 1800円 1600円 1400円 1310円 1750円
キャリア Docomo Docomo Docomoau Docomo au Softbank
通話料金 20円/30秒 20円/30秒 20円/30秒 *20円/30秒 *20円/30秒 *20円/30秒
通信会社の電話 10円/30秒 10円/30秒 10円/30秒 10円/30秒 10円/30秒 10円/30秒
通信速度(理論値 262.5Mbps 262.5Mbps D=788/50Mbps,A=370/25Mbps 788/50Mbps 708/50Mbps 不明
低速通信速度 230~240kbps 230~240kbps 200kbps 200kbps 200kbps 200kbps
速度切替 あり あり あり あり あり あり

各社とも3GB程度のプランで表を作成してみました。
各プランを比較すると、1310円とこの中で最安、速度も中々なmineoのau回線、またはDocomo回線が良いように思います。キャンペーン中ですしね。



f:id:febri:20180816133747j:plain



という訳で、格安SIM三社の比較でした!ではまた!